3parのストレージ

3parは、クラウドサービスに対応して大量のストレージ容量を可能としてくれるストレージベンダーの企業であります。3parの製品はユーティリティー・ストレージとなる差別化を図って市場の展開を図っている企業であってあらゆる業界へ新しい機能をもって進出し、進化した技術で展開しています。


仮想環境の大規模にも適用して次世代を担っており、近代のあらゆる変化に対応されています。



3parのストレージ製品を導入すればクラウド市場をあらたに切り開くことが可能となることや、新たなソリューションの展開も期待できるようになります。

T-SITEに関して最新情報を教えます。

サーバーの仮想化環境に合わせてソフトウェアの組み合わせではさまざまな問題や課題の解決を図ることが容易にもなります。



3parの企業は2002年にユーティリティ・ストレージをリリースしてから2003年にはシンプロビジョニングの技術などを発表して標準的なものとなり株式の公開とともにHPの傘下に加わるなどの経緯を経て現在では数々のクラウド事業の大手企業へ採用されるなどの実績もあります。シンプロビジョニングの技術にはこれまでにないストレージ領域の機能が進化したものとなっており、柔軟で効率のいいテクノロジーが特徴になっています。

また容量の追加などに対してストレージの稼働そのままでデータの書き込み速度も高速となって増し、ドライブの弱点を補うものともなっていてコストの削減も図れる優れた特徴が備わっています。